cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの実機レビュー【CHE-315】

本記事では、cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの実機レビューと、電力の出力チェックを行っています。

本製品はAmazonのモバイルバッテリーやAC充電器部門で上位に食い込んでくる「cheero」社がリリースしているACアダプタとなります。QC 3.0に対応しており、急速充電もできるので値段の割に性能は中々良いです。

スポンサードリンク

【レビュー結果】cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの評価

コンパクトな見た目ではありながら、その性能は上々。QC 3.0に対応したACアダプタで、Auto-IC機能を用いた機種を選ばない急速充電が可能(ただし、急速充電はQC 3.0対応が必要)。それに加えQC 2.0対応のデバイスにも互換性があります。

QC 2.0対応のデバイスを用いた充電テストを行った結果、悪くない数値を記録できたので、個人的には値段も安いし1台持っていても損はないACアダプタだと感じました。

以上を踏まえ、次章から「cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタ」を詳しくレビューしていきます。

cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの実機レビュー

他のACアダプタとは違い、パッケージは非常に貧相です。しかし、この外箱部分を削ることによって低価格で製品を提供できているのだと思います。パッケージを開けると、ACアダプタ本体と取扱説明書の2つのみが入っていました。

ACアダプタ本体は、正方形の形をした手のひらサイズ。詳細サイズは「43 × 42.7 × 37.5mm」、重量はわずか54gとなっています。

非常に小さい形状となっているので、持ち歩きには適しているかと思います。ちなみに今回購入したカラーはホワイトですが、その他にブラックも用意されていました。

プラグは開閉式

このAC充電器はプラグ部分が開閉式となっているので、プラグが折れることを心配しなくても良いのがグッド。

以前当サイトでもレビューしたことのあるAnker社の似たような形のACアダプタは、プラグ部分がむき出し状態で仕舞うことができなかったので、cheeroの充電器と比較した際に少しデザイン面で劣ると感じました。詳しいレビューは下記で行なっています。

本体のポートはUSB接続

PD充電器ではないため、cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタのポートはUSBでの接続となります。

また、USBケーブルは付属していないので自分で購入する必要があることに注意しましょう。

QC 3.0以外でも使えるAC充電器

cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタが、Qualcomm社のQuick Charge 3.0 technologyに対応しています。そのため、QC 3.0のデバイスを充電する際は急速充電が可能です。

また、QC 3.0非対応のデバイスも充電可能。接続されたデバイスを自動で認識し、それに適した電流を流す「Auto-IC機能」が搭載されているので、どのデバイスでもしっかりと充電ができます。

QC 2.0対応デバイスと接続した場合は、QC 2.0相当の速度で充電が可能です。

cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの電流/電圧の測定

Cheero USB AC Chargerの出力は以下のようになっています。

  • 3.6V-6V / 3A
  • 6V-9V / 2A
  • 9V-12V / 1.5A

iPhoneやAndroidはもちろんですが、その他Micro USBを使った充電ができるデバイスでも充電が可能です。

Galaxy S8+を用いて充電速度を測定

それでは実際に、本製品の充電速度はどのくらいか、出力はどの程度かをチェックしていきます。今回計測に用いたデバイスは、Androidの「Samsung Galaxy S8+」です。

この端末はQC 2.0に対応しているので、「5V = 3A」、「9V = 2A」、「12V = 1.67A」の最大18Wの出力ができるようになっています。ただし、ほとんどの場合最大出力が出ることはありません。7〜8割の出力である12〜14W程の電力が出れば上々です。

以上を踏まえ、テスターを挟んで電力の出力をチェック。

  • 電圧:9.14V
  • 電流:1.38A
  • 電力:12.6W

目標値である12Wは超えたので、そこそこ良い速度で充電ができていると思います。これ以上となると、PDもしくはQC 3.0対応デバイスを利用するしかありません。

cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの最大出力は18Wなので、約7割くらいの充電効率となりましたが、個人的には良い結果が出てのではないかと思いました。

電流 / 電圧の推移をグラフでチェック

実際にcheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタを使って充電している最中の、電流および電圧の推移を計測した結果をグラフ表示したのが下記です。

Galaxy S8+を0%から100%まで充電しましたが、約1時間54分でフル充電。そして80%を経過した段階で電流と電圧が下がっていきます。これはデバイスの仕様なので仕方ありません。

まとめ

ここまで、cheero Quick Charge 3.0 USB ACアダプタの実機レビューを行なってきました。

個人的には1,500円程度でこのくらい電力効率の良いACアダプタは少ないと感じたので、まだACアダプタを持っていない人は購入対象として検討してみても良いと思います。

ただ、ポートが一つしかないので複数のデバイスを一気に充電できないのがデメリット。その点に目を瞑れば非常に良い製品だと感じました。この記事がACアダプタ購入の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!