Apple Pencil 2(第2世代)の基本的な使い方と対象機種

iPad Pro 2018年版が発売されたと同時に、Apple Pencilも新しく発売されました。新しい製品はApple Pencil 2と呼ばれており、第1世代とは形状が異なり、充電方式も変更されました。それに伴い、若干使い方も変わっています。

そこで本記事では、Apple Pencil 2(第2世代)の基本的な使い方を徹底解説。Apple Pencil 2を購入したけれども、イマイチ使い方がわからない方の参考になれば幸いです。

Apple Pencil 2の特徴

Apple Pencil 2はiPadを使って絵を描く、メモをとる、スケッチすることを目的として作られたiPad Pro専用のペンです。ワイヤレスで利用することができ、Bluetoothによって簡単接続が可能な点、従来のApple Pencilとは違い、ライトニング端子(Type-C)に差し込まずとも充電ができるようになっています。

Apple Pencil 2の対応機種

2019年1月時点、Apple Pencil 2は次の2つの端末が対象機種となっています。

  • iPad Pro 11インチ
  • iPad Pro 12.9インチ(第3世代)

どちらも、2018年に発売されたiPad Proです。それ以前の機種では、第1世代のApple Pencilしか対応していないので注意しましょう。

また逆に、第1世代のApple Pencilは2018年版iPad Proでは使えません。2018年版のiPad Proからはライトニング端子が廃止され、USB Type-Cとなりました。その影響で、Bluetooth接続するための最初のドッキングができないようになっています。

Apple Pencil 2の使い方

ここでは、次の4つの使い方を紹介しています。

  1. iPadとのペアリング方法
  2. 充電方法
  3. ショートカットの呼び出し
  4. ショートカットの設定方法

iPadとのペアリング方法

iPadとのペアリングをしなければApple Pencil 2を使えません。ですので、まずはBluetooth機能をオンにしてiPadとApple Pencil 2をペアリング接続しましょう。

1.Apple Pencil 2の平面部分をiPad側面のマグネット部分に近づけます。近づけると磁力でApple Pencil 2がiPad本体にくっつきます。

2.Apple Pencil 2がドッキングされると、勝手にiPadのBluetoothがオンに。「このPencilをお使いのiPadで使用しますか?」とiPad側に表示されるので「接続」をタップします。

3.初めての接続の場合、ポップアップが表示されます。全て読み終わったら「完了」を押してペアリング完了です。

きちんとiPadとの接続ができているか確認するには、「設定アプリ」→「Bluetooth」画面からチェックできます。

ペアリングができていると、BluetoothにApple Pencilが接続済みで表示されます。

Apple Pencil 2の充電方法

第一世代のApple Pencilでは、充電するためにライトニング端子への接続が必要だったため、iPadと一緒にペンを充電できないデメリットがありました。しかし、Apple Pencil 2は端子への接続が必要なく、iPadの側面にドッキングさせることでワイヤレス充電が開始されます。

充電が開始されると、iPad側に現在のバッテリー残量と充電マークが表示されます。

ワイヤレス充電ですが、Apple独自規格なのでQi充電器による充電はできません。

ショートカットの呼び出し

Apple Pencil 2にはボタンのようなものが一切ついていないので、イラストアプリを使う際にペンツールや消しゴムツールをいちいちアプリ上から切り替えなければならないと思われがち。しかし、Apple Pencil 2をダブルタップすることで、ペンと消しゴムを簡単に切り替えることができます。

Apple Pencil 2の平面部分のペン先に近い方をダブルタップ。これでペンと消しゴムツールが切り替わります。

実のところ、ショートカットはペンと消しゴムの切り替えだけではありません。他の機能を設定することもできます。

ショートカットの設定を変更する方法

デフォルト状態では、消しゴムとペンツールを切り替えるショートカットですが、その他3つの機能を設定することが可能です。設定できるショートカットは次の4つです。

  1. 現在使用中のツールと消しゴムの切り替え
  2. 現在使用中のツールと前回使用したツールの切り替え
  3. カラーパレットの表示
  4. オフ

設定アプリを開き、「Apple Pencil」をタップ。この画面から、Apple Pencil 2のショートカット機能を変更することができます。

ダブルタップでの切り替えをオフにすることもできます。誤タップが多く煩わしいと感じる方は、オフにすることを推奨します。

まとめ

ここまで、Apple Pencil 2の基本的な使い方と対応機種についてまとめてきました。

  • 対応機種は2019年1月時点で2機種のみ
  • Apple Pencil 2の充電とiPad Proの充電が同時にできるようになった
  • ダブルタップでツールの切り替えが可能になった
最新情報をチェックしよう!