iOS 13.1.3が配信開始!変更点や不具合情報まとめました

日本時間2019年10月16日、AppleはiOS 13.1.3をリリースしました。iOS 13.1.2の配信から約2週間ほどでのアップデートとなっており、iOS 13で発生した軽微な不具合の修正が主な更新内容となっています。

本記事では、iOS 13.1.3の変更点や不具合情報、アップデートに掛かった時間などをまとめています。

スポンサードリンク

iOS 13.1.3の変更点

iOS 13.1.3では、問題となっていた着信音が鳴らないバグやApple Watchでの不具合の改善が主なアップデート内容となっています。マイナーアップデートなので、すぐにソフトウェアの更新をしても良いと思います。

  • 通話を受け取った時の着信音が鳴らないバグの修正
  • メールアプリで招待URLを開けない不具合の修正
  • 夏時間に調整するとヘルスアプリのデータが正しく表示されない問題の修正
  • iCloudからのバックアップ復元時、ボイスメモで録音したファイルがダウンロードできない問題の修正
  • iCloudからのバックアップ復元時、アプリのダウンロードに失敗する不具合の修正
  • Apple Watchのペアリングが上手くできない問題の修正
  • Apple Watchで通知が受信できないバグの修正
  • 特定の車両でBluetoothが切断される可能性がある問題を修正
  • 補聴器とヘッドセットのBluetooth接続の信頼性が向上
  • Game Centerアプリの起動パフォーマンスを向上

iPhoneだけでなく、iPadOSにも含まれるアップデート内容となっています。iCloudのバックアップ復元問題は、どちらかと言うとiPhoneよりもiPad側の不具合に該当します。

iOS 13.1.3へアップデート!更新時間はどのくらい?

iOS 13.1.2からiOS 13.1.3にアップデートする場合、ダウンロードするファイルの容量が145.6MBでした。

別のiOS 13.1で更新が止まっているiPhoneで確認してみると、そちらは2.99GBと大容量のファイルサイズ。ソフトウェアのダウンロード自体は、Wi-Fiの速度に依存するので時間については割愛。筆者の場合は最初42分の予定でしたが、実際は15分もかからずダウンロードできています。

ソフトウェアダウンロード後のインストールにかかった時間は約9分。

ダウンロードと合わせて30分以内にiOS 13.1.3へのアップデートが完了すると思います。念の為充電しながらアップデートを行ってくださいね。

iOS 13.1.3で大きな不具合は見られず

2019年10月16日の11時頃twitterでiOS 13.1.3の情報を集めていましたが、アップデートしたことにより不具合が生じている人は見つけられませんでした。私も軽く触った感じでは、特に問題ありません。ゲームアプリもサクサク動きます。アップデートしたことでバグが直ったと言う人もいるようです。

ただ、一部サードパーティ製アプリでは不具合が残ったままとツイートしている人もいました。

ゲームアプリなどは基本的に、アプリ開発者側でiOS 13.1.3に最適化処理をしないとバグは残ったままだと思います。こんな不具合があるかも?と思った方はコメント欄に記載してもらえると情報共有できるので助かります。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!