iPhone 11/ 11 Pro/Pro Maxの人気カラーはどれ?新色を選ぶ人が多い傾向に

2019年9月11日から予約が開始されたiPhone 11(アイフォーン11)では、ホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、(PRODUCT)REDの6色。同時に発売されたiPhone 11 Pro(アイフォーン11プロ)および、iPhone 11 Pro Max(アイフォーン11プロマックス)は、いつものシルバー、スペースグレイ、ゴールドに加えて新しいカラーのミッドナイトグリーンが用意されました。

予約開始直後、人気色も予約状況からわかるようになってきました。

そこで本記事では、在庫状況から見るiPhone 11、iPhone 11 ProおよびiPhone 11 Pro Maxの人気色を紹介。どのカラーを購入するかの参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

当サイトが行ったアンケート結果による人気色はコチラ!

約1週間に渡り、当メディア読者様に向けてiPhone 11およびiPhone 11 Pro/11 Pro Maxの人気カラー投票を行いました。その結果をご紹介します。

iPhone 11

これは意外な結果。Apple Storeや各キャリアとは異なり、ホワイトやブラックが人気のカラーとして投票する人が多かったです。iPhone 11ではイエローが最も投票数が少ない結果となりました。

iPhone 11 Pro/11 Pro Max

iPhone 11 Pro/11 Pro Maxのアンケート結果は、4色全てが20%以上と均等に人気色が分かれていました。その中でも一番票数が多かったのはミッドナイトグリーン。やはり新色ということで選ぶ人も多いのは間違いありませんが、安定した定番のカラーをチョイスしたい人も多い結果となりました。

Apple Storeでの人気カラー

iPhone 11

発売日前日の2019年9月19日は、最短の発送日が9月27日となっています。大抵のiPhone 11はまだまだ在庫が残っているので9月27日発送となっていますが、その中で9月を跨いで10月に発送されるカラーもありました。

カラー64GB128GB256GB
ホワイト2019/09/272019/09/272019/09/27
ブラック2019/09/272019/09/272019/09/27
グリーン2019/09/272019/10/062019/10/06
イエロー2019/09/272019/09/272019/09/27
パープル2019/09/272019/10/062019/10/06
RED2019/09/272019/09/272019/09/27

Apple Storeでは、ポップで明るい新色のグリーンおよびパープルの128GB/256GBモデルの初回発送分端末が在庫切れとなっています。iPhone 11自体iPhone 11 Proより人気がないので在庫が余りまくっていますが、その中でも一際人気の高い色が「グリーン」と「パープル」の2色です。

iPhone 11 Pro / Pro Max

2019年9月19日時点では、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max共に初日発送分の在庫は全て売り切れ、次回のお届けが全て「2019年10月6日 ~ 2019年10月13日」となっています。

ASCIIの記事によると、9月20日に入手可能なiPhone 11 Proは9月14日時点でゴールドの64GB/256GBモデルは初日発送分の在庫が残っていたとのことです。ミッドナイトグリーンはその時点で256GB/512GBは「2~3週間」待ち、64GBは「7~10営業日」待ちとなっていたようです。

また、iPhone 11 Pro Maxは多少動きが鈍かったようですが、それでも執筆時点では全て初日発送分はなくなっています。

ドコモオンラインストアでの人気カラー

ドコモオンラインストアでは、2019年9月20日からiPhone 11 Pro / Pro Maxの販売が開始されます。その前日である2019年9月19日時点で、各容量の在庫カラー状況をまとめました。

iPhone 11

ドコモオンラインストアでは、iPhone 11の在庫状況がひと目で分かるようになっています。2019年9月19日時点での在庫状況は、下記のようになっていました。

カラー64GB128GB256GB
ホワイト
ブラック
グリーン××
イエロー×
パープル××
(PRODUCT)RED

Apple Store同様に、グリーンとパープルの128GB/256GBモデルは在庫切れとなっていました。そしてドコモオンラインストアではイエローからの256GBモデルが在庫切れ。

人気色はだいたいこの3つに絞られると感じました。

iPhone 11 Pro

64GB256GB512GB
ゴールド×××
ミッドナイトグリーン×××
シルバー××
スペースグレイ×××

流石に全て売り切れていると思っていましたが、256GBのシルバーカラーのみ在庫が残っていました。

iPhone 11 Pro Max

64GB256GB512GB
ゴールド×××
ミッドナイトグリーン×××
シルバー×××
スペースグレイ×××

iPhone 11 Pro Maxでは、すべてのカラーが売り切れています。

auオンラインショップでの人気カラー

auオンラインショップは、在庫のありなしに関わらず、発売日前は全て「予約受付中」のステータスとなります。ですので、予約はしたものの発売当日に手元に届くとは限らないことに注意してください。

※ 2019年9月21日時点での在庫状況となります。

iPhone 11

カラー64GB128GB256GB
ホワイト在庫あり在庫あり在庫あり
ブラック在庫あり在庫あり在庫あり
グリーン予約受付中予約受付中予約受付中
イエロー予約受付中予約受付中予約受付中
パープル予約受付中予約受付中予約受付中
(PRODUCT)RED在庫あり在庫あり在庫あり

「在庫あり」は文字通りまだauオンラインショップで即購入できるiPhone 11となります。一方、「予約受付中」のステータスは、auオンラインショップで取り寄せになることから、一時的な在庫切れと置き換えることもできます。

つまり、2019年9月21日時点ではグリーン、イエロー、パープルが人気と言えます。

iPhone 11 Pro

下記は、2019年9月21日時点でのiPhone 11 Proの在庫状況になります。

64GB256GB512GB
ゴールド予約受付中予約受付中予約受付中
ミッドナイトグリーン予約受付中予約受付中予約受付中
シルバー予約受付中予約受付中予約受付中
スペースグレイ在庫あり在庫あり予約受付中

iPhone 11 Proは、スペースグレイ64GB、256GBモデルの在庫のみが残っています。

iPhone 11 Pro Max

下記は、2019年9月21日時点でのiPhone 11 Pro Maxの在庫状況になります。

64GB256GB512GB
ゴールド予約受付中予約受付中予約受付中
ミッドナイトグリーン予約受付中予約受付中予約受付中
シルバー予約受付中予約受付中予約受付中
スペースグレイ予約受付中予約受付中予約受付中

iPhone 11 Pro Maxは、全て予約受付中となっています。

なお、ソフトバンクは具体的な在庫状況を発表していないのでここでは割愛します。

iPhone 11の人気カラーは「グリーン」「パープル」に集中

iPhone XRからAppleでは今までにないポップなカラーを発売し始めました。iPhone XRの際はブルーやイエロー、コーラルカラーが追加され、それらは人気カラーとして初回の在庫が無くなっていたことを覚えています。

そして今回追加された「グリーン」「パープル」もその傾向に当てはまり、新色の2つはApple Storeやドコモオンラインストアでも初回発送分の在庫が無くなっています。

iPhone 11 Proでも新色のミッドナイトグリーンが頭一つ抜けて人気なので、定番カラーはiPhoneユーザーからやや飽きられ気味であること、やはり新しいカラーに魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。

iPhone 11の人気色の優劣をつけるとすれば「パープル = グリーン > イエロー > ホワイト = ブラック = (PRODUCT)RED」だと思います。

くらげ
ちなみに筆者は「(PRODUCT)RED」を購入しました。iPhone 7からこの色が気に入っています。

iPhone 11 Pro / Pro MAXの人気色はやはり「ミッドナイトグリーン」か

Apple Storeでの初動やドコモオンラインストアでの在庫状況を見る限り、やはり新色のミッドナイトグリーンに人気が集中していると感じます。ミッドナイトグリーンは予約開始直後にすぐ初日発送分が無くなってしまい、9月を跨いでの発送となっていました。

その一方で、人気が集中しにくいと思われるのが「シルバー」「ゴールド」の2色。

この2色はiPhoneでは「定番カラー」として扱われているので、「またこの色を買うのはちょっとな」と感じてしまう人もいるかもしれません。そのためか、発売日前日にも関わらず、ドコモオンラインストアでiPhone 11 Proのシルバー256GBモデルの在庫が残っている状況です。

ただし、auオンラインショップではiPhone 11 Proのスペースグレイが発売日後に在庫有りとなっていました。そのため、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色の人気は僅差かもしれません。

今回のiPhone 11 Pro、およびiPhone 11 Pro Maxの人気カラーの優劣をつけるのでしたら、「ミッドナイトグリーン > > スペースグレイ = ゴールド = シルバー」となるでしょう。

くらげ
ちなみに筆者は新カラーの「ミッドナイトグリーン」をApple Storeで購入しました。やはり新色は気分も変わっていいですね。

iPhone 11 の実物カラーを画像で紹介

YouTubeで紹介されているiPhone 11の実物のカラーを見て、最終的にどれを選ぶか判断してみてください。

ブラック

背面は光沢感のあるガラスが採用されたブラックカラー。漆黒に近い黒が映えます。

側面はマット感のあるブラックフレーム。こちらは手垢や指紋を気にせず使えそうです。

パープル

iPhone 11の新カラー「パープル」。ポップな色合いで、ホワイトよりのパープルとなっています。

どぎついパープルではなく、どこか優しさを感じさせるような色合いです。人気カラーなのも頷ける色かも。

グリーン

iPhone 11の新カラーその2、「グリーン」。真緑ではなく、パープル同様にホワイトよりのグリーンカラーとなっています。

個人的に側面のアルミフレームの色合いが好み。人気カラーなだけあり、いい塩梅の色となっていると感じました。

イエロー

iPhone XRから追加された「イエロー」。iPhone 11では新カラーの2つより人気はありませんが、iPhone XR発売当時は最も人気のあった色です。

iPhone 11の中では最も目立つ色がイエローだと感じます。iPhone以外にイエローカラーをプッシュしてるスマホがほぼないため、特徴的な色であることは間違いないでしょう。

(PRODUCT)RED

個人的に最も好きなカラーがレッド。最初に登場したのはiPhone 7で、当時は追加カラーとして後から発売されました。

iPhone 11までなると流石に初動で最も売れる色とは言えませんが、安定して人気があるカラーです。

ホワイト

iPhoneではシルバーがおなじみですが、ホワイトはそこまで馴染みが無いかもしれません。全身真っ白な背面ガラスは、光沢感と共に清潔感が溢れています。

ただし、アルミフレームはホワイトではなくシルバー。全てまんべんなくホワイトではないのが少々残念なカラーです。

iPhone 11 Pro / 11 Pro Maxの実物カラーを画像で紹介

ミッドナイトグリーン

iPhone 11 Proでダントツの人気カラーは、新色の「ミッドナイトグリーン」。

当メディアでもミッドナイトグリーンのiPhone 11 Proをレビューしてきましたが、今回の3色の中で最もおしゃれであると思っています。擦りガラスとの相性もよく、高級感、気品あふれるiPhone 11 Proです。

スペースグレイ

もはやおなじみにカラーとなった「スペースグレイ」。iPhone 11 Pro特有の背面すりガラス素材で、いつもと違う仕上がりとなっています。

全体的にマット感が強いです。しかし、高級感があり安定したクールなカラーだと感じました。

ゴールド

いつのまにかお馴染みのカラーとして定着した「ゴールド」。iPhone 11 Proの背面擦りガラスとの相性がよく、めちゃくちゃカッコいいです。

擦りガラスではありますが、光沢感が半端ない、側面フレームのゴールドカラーも映えて良い感じに仕上がっています。

iPhone 11 Pro/11 Pro Maxはどれを購入しても個人的にはハズレることはないと思っています。そのくらい背面素材に使われている擦りガラスがいい感じです。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!