【Miuly】Qi対応ワイヤレス充電器のレビュー!Apple Watchとスマホを同時充電可能

本記事では、Miuly Qiワイヤレス充電器の実機レビューと、電力の出力チェックを行っています。

本製品は、Apple Watchとスマホの両方を同時に充電できる2in1なワイヤレス充電器です。スマホはiPhoneだけでなく、GalaxyやXperiaなどのAndroidデバイスでも利用可能です。

スポンサードリンク

【レビュー結果】Miuly Qiワイヤレス充電器の評価

見た目コスパ機能性充電効率総合評価

Miuly Qiワイヤレス充電器のレビュー結果を初めにご紹介しますが、個人的には買い候補の一つとして考えてもいいかなと思いました。

iPhoneとApple Watchを同時に充電できる機能性に加え、充電効率もそれほどまでに悪くありません。そして何より2,000円台と価格帯もリーズナブルなのがグッドポイントです。

以上を踏まえ、次から詳しくMiuly Qiワイヤレス充電器をレビューしていきたいと思います。

Miuly Qiワイヤレス充電器の実機レビュー

早速本製品のレビューをしていきます。パッケージを開けると、充電スタンド本体と取扱説明書の2点が入っていました。

なお、最初からケーブルが刺さってあるタイプで、取り外しができないのが若干のマイナスポイント。取扱説明書は日本語は存在せず、英語と中国語だけとなっていますが、使い方に関してはそこまで悩む部分もないと思うので、マニュアルはオマケみたいなものです。

ワイヤレス充電スタンドは、縦長タイプ。カラーはホワイトとブラックの2種類が用意されており、私はブラックの方を購入しました。

裏面は滑り防止のために、6ヶ所ゴム製の滑りどめがついています。

Apple Watchとスマホの同時充電ができるスタンド!

Miuly Qiワイヤレス充電器最大のメリットは、なんと言ってもスマホとApple Watchを同時に充電できる事でしょう。時計の充電をするには、下記のようにスタンド部分を表側に立てます。

そして、Apple Watchを立てかけると、自動的に充電が開始されます。純正の充電器と同じように、マグネットで吸着するようになっています。

そして、スマホを表面の「+」部分に乗せると、Apple Watchと一緒に充電ができます。ちなみにスマホ部分は最大10Wの急速充電ができますが、Apple Watch部分は急速充電非対応です。

なお、急速充電をするためにはAC充電器がQC 2.0 / 3.0に対応していなければなりません。もちろん本製品には付属していないので、別途購入する必要があります。

また、スマホ部分のコイルが小さいためか、適当に置いた場合スマホの充電が始まりません。しっかり中央部分に当たるように設置しなければならないのがデメリットと感じました。

Miuly Qiワイヤレス充電器の電流/電圧の測定レビュー

本製品は、次のように入力 / 出力電力が定められています。

  • 入力:5V / 2A、9V / 1.67V
  • 出力:5〜10W
  • 出力(時計部分):5V / 0.4A

Galaxy S8やS9などのQi急速充電に対応している機種は、最大10Wの出力での充電が可能。iPhoneの場合は、8以上の機種であれば最大7.5Wの高速充電ができます。

ただしワイヤレスタイプの充電なので、入力で10W近い電力が記録できても実際の出力はそれよりも落ちます。個人的な感覚で言えば電力効率70%くらいに落ち着くはずです。(例:10Wの入力だったら、実際の出力は7W程度)

iPhone 8

まずは最大7.5Wの出力ができるiPhone 8を用いた電力測定レビューとなります。

電圧:9.17V、電流:0.72A、電力:約6.6Wという結果になりました。

最大7.5Wの出力なので、そこそこいい結果になったと思います。ただし、ワイヤレスなので実際はもう少し出力が落ちると思ってください。

Galaxy S8+

次は最大10Wの出力が可能な、QC 2.0に対応したGalaxy S8+を使って電力を測定レビューしていきます。

電圧:9.16V、電圧:1.00A、電力:約9.16Wという結果になりました。

最大10W出力なので、iPhone同様に比較的理論値に近い数値で出力ができています。電力効率が70%と仮定しても約6.4Wでのワイヤレス充電ができているので、Qi充電と考えたら十分すぎると思います。

Apple Watch

最後にApple Watchを充電して実際の電力の出力具合をチェックしてみました。

電圧:5.19V、電流:0.23A、電力:約1.19Wの出力が確認できました。

時計部分の出力が最大で5V / 2Aなので、約半分値の測定結果。Apple Watchならこのくらいの電力があれば寝ている間に充電は問題なく完了します。特に際立って悪い数値だとは思いませんでした。

まとめ

以上、MiulyのQi対応ワイヤレス充電器のレビューでした。

見た目もスタイリッシュで、使い勝手も悪くない製品で個人的には満足しています。やはり時計とスマホの両方を同時充電できるメリットは大きく、充電器を2つ用意しなくても良いのが嬉しい限りです。

電力効率も悪くないので、Apple Watchとスマホの両方を充電したいと考えている方は購入を検討してみてください。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!