【Pixel 3a/3a XL】ガジェット好きが選ぶおすすめガラスフィルム4選

2019年5月17日からGoogleから販売される「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」。ディスプレイにOLEDが採用されており、液晶画面よりもキレイな描写を楽しむことができます。

しかし、OLEDの画面は液晶に比べると割れた時の損傷具合が激しいため、絶対にディスプレイ部分には傷をつけるべきではありません。

そこで本記事では、Pixel 3aとPixel 3a XLにおすすめな強化ガラスフィルムを7つ紹介。同時に、選び方のポイントも解説していますので、合わせてチェックしてもらえたら幸いです。

【Pixel 3a/3a XL】最適なフィルムの選び方

基本的にフィルムの選び方に関しては、ほとんどのスマホで共通項目となります。Pixel 3aでも同様に、用途に合わせて次のような選び方をするのが良いでしょう。

  • ゲームをしたい人は「表面さらさらタッチのアンチグレアガラスフィルム」
  • 画質劣化を防ぎたい人は「高透過率ノングレア強化ガラスフィルム」
  • 目に優しいブルーライトカットフィルム
  • ケースとの干渉を防ぐ設計のガラスフィルム

強化ガラスフィルムが現在の主流となっていますが、最近はGalaxyのような曲面エッジのスマホも増えてきています。ガラスフィルムはこの曲面が非常に苦手なので、貼り付けても少し浮いたり、時間とともに剥がれてしまうことがあります。

そんな時は、「TPU素材のフィルム」を選ぶのが良いでしょう。

ただし、Pixel 3aは曲面エッジではないのでTPU素材のフィルムを選ぶ理由は少ないです。画面保護はできますが、薄皮一枚でディスプレイにくっ付いているだけの状態で耐久性が一切ないからです。

ですので、Pixel 3a / 3a XLでは「強化ガラスフィルム」を選ぶのがオススメです。以上の選び方を踏まえた上で、Pixel 3a / 3a XLにおすすめなフィルムをご紹介していきます。

【Pixel 3a/3a XL】当サイト厳選!おすすめ強化ガラスフィルム

【SHINEZONE】2枚入りでコスパ良し!オーソドックスな強化ガラスフィルム

強化ガラスフィルムとして最もオーソドックスなスタイルの製品。透過率が99%以上と高いグレアガラスフィルムです。一般的なガラスフィルムによく見られる、飛散防止、2.5Dラウンドエッジ加工の機能が備えられており、9H硬質ガラスで作られているので耐久性が高くなっています。

そのほか、気泡レスの自動吸着となっているので、製品に付属されているガイドツールを一緒に使えば誰でもキレイにフィルムを貼ることができます。一点気をつけたいのは、スマホケースとの干渉を防ぐために少しフィルムが小さくなっていることです。ケースをつけない人にはあまりおすすめできません。

  • フィルム2枚入りで1,000円以下とコスパが高い
  • オーソドックスな強化ガラスフィルムで必要最低限の機能が備わっている

【SHINEZONE】全面保護で強固に守るアンチグレアフィルム

製造メーカーは同じですが、ここで紹介するのは全面保護タイプの強化ガラスフィルムです。文字通りディスプレイ全体を完全にカバーするため、スピーカー部分やインカメラ以外の場所をフィルムでしっかりと守ることが可能です。

グレアの高透過率のフィルムで、2.5Dラウンドエッジ加工や汚れ・指紋防止、飛散防止機能も問題なく備わっています。一点だけ、全面保護フィルムはケースによっては干渉する可能性もあるのでそれだけは注意してください。

  • 全面保護フィルムなのでスクリーン全体を守れる
  • 基本的な強化ガラスフィルムの機能は全て備わっている
  • 1,000円以下で購入できるためコスパは悪くない

【Arae】枠縁も全てクリアな全面保護強化ガラスフィルム

先ほど紹介したガラスフィルムと同じように見えますが、Araeの方は縁の部分が黒くなっておらずクリアなのが違いです。クリアなので、フィルムが少しズレたとしてもディスプレイに影響がないのがメリットとなります。

また、強化ガラスフィルムの機能としてはオーソドックスですが、0.2mmと非常に薄くなっているので、他のガラスフィルムと比較するとタッチ感度はアップしています。光沢タイプで透過率も高く、全面保護でありながらケースの干渉を考えた作りになっています。

  • 全面クリアタイプのガラスフィルムなので少しズレても安心
  • ケースとの干渉を考えて作られている
  • 0.2mmと非常に薄い
  • 2枚入りで1,000円以下!コスパは高い

【Pixel 3a/3a XL】ガラスフィルム以外のおすすめ

【メディアカバーマーケット】反射防止の液晶保護フィルム

強化ガラスフィルムではありませんが、画面の映り込みを防いで目に優しい反射防止の液晶保護フィルムを紹介します。TPU素材と思いきや、硬度3Hのハードコート仕様となっており、若干中途半端なフィルムではあります。

また、ラウンドエッジ加工はされていないので、曲面部分をがっちり守ることができません。このアンチグレアフィルムを使う場合は、何かしらケースをつけての利用をおすすめします。

  • 反射防止の液晶保護フィルムで目に優しい
  • アンチグレアだが透過率は88%以上

まとめ

色々なPixel 3a / 3a XL用のフィルムを紹介してきましたが、選ぶべきは強化ガラスフィルムです。

そして強化ガラスフィルムにも色々と種類があるので、あとは選び方で紹介したポイントを見て、自分の用途に合わせてフィルムを選ぶことを推奨します。

最新情報をチェックしよう!

液晶保護フィルムの最新記事8件