Spotifyの支払い方法と決済方法を変更する手順

Spotify(スポティファイ)は、学生もプレミアムプランに加入できるように、クレジットカード払い以外の決済方法が用意されています。また、最初の支払い方法から別の支払方法に切り替えることも可能です。

そこで本記事では、Spotifyの支払い方法まとめと、後から支払い方法を変更する方法を解説。ご参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

Spotifyで用意されている支払い方法

Spotifyでは、月払いと利用時払いの2つが用意されています。それぞれで利用できる決済方法が異なります。

月払い

月払いは、毎月引き落とされる「定期購入」となります。利用できる決済方法は次の通り。

  • クレジットカード
  • プリペイドカード
  • PayPal
  • キャリア決済

クレジットカードは、Visa、MasterCard、American Express、JCBの4つが使えます。また、JCB発行のプリペイドカードもクレカ同様に利用することが可能です。

その他、ネット決済サービスのPayPalやモバイル支払いも可能。キャリア決済は、au、ドコモ、ソフトバンクに対応しています。キャリア決済であれば、学生でも月払いができると思います。

利用時払い

利用時払いとは、Spotifyのプレミアムプランを1ヶ月、3ヶ月、もしくは6ヶ月分をまとめて支払う決済方法です。定期購入の月払いとは違い、次のような決済方法が使えます。

  • 銀行振り込み
  • コンビニ決済
  • ATM決済

銀行振込は基本的に全部利用できますが、ネットバンクは楽天銀行とJNB(ジャパンネットバンク)のみ対応です。コンビニ払いに対応している店舗は、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマートの5つです。

支払い方法の変更方法

支払い方法の変更は、基本的に月払いを選んだ「定期購入」ユーザーが対象です。利用時払いはプレミアムプランに加入する時だけの決済方法となるので、アカウント情報から支払方法の変更ができない仕様となっています。

支払い方法のザックリとした変更方法は次の通り

  1. アカウント情報ページ」にアクセスしてログイン
  2. プラン項目の「更新」を選択
  3. 支払方法の変更を行う

以上3ステップで、簡単にSpotifyの支払い方法を変更することができます。具体的な手順を、画像つきでご紹介します。

【画像で解説】具体的な変更手順

アカウント情報ページ」にアクセスしてログインする。

アカウント情報のプラン項目にある「更新」を選択する。

「支払い情報の詳細を変更」するページに遷移するので、このページで支払い方法を変更してください。

以上の手順で、Spotifyの支払い方法を変更できます。パソコン、およびiPhone、Androidも同様の手順で変更が可能です。

この手順であれば、支払い方法のリストにキャリア決済が表示されるはず。他のやり方でキャリア決済の選択ができないと悩んでいるユーザーは、このやり方を一度試してみてください。

Spotifyの支払いに関する注意点

いくつか、支払いに関する注意点があるのでそれをご紹介します。

学割プランはギフトカードが使えない

学割プランは、支払いにSpotifyのギフトカードを利用できません。ですが、コンビニ払いや銀行口座振込が可能なので、クレジットカードを持たない高校生でも簡単にSpotifyの学割プランに加入することができます。

ファミリープランは主契約者に請求される

Spotifyでは、家族何人かでプレミアムプランを共有できる「ファミリープラン」が用意されています。ファミリープランの支払い方法は通常のプレミアムプランと変わりません。(※ ファミリープランはキャリア決済は非対応)

異なるのは、料金の請求がファミリープランの主契約者に対して行われること。他のメンバーには請求がされません。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!